金光教典楽会 令和3年度上半期行事の変更について

2021/1/20

新型コロナ感染症防止の大きなうねりの中で、典楽会の諸行事も取りやめや順延等かなりの変更を余儀なくされています。
以下、主に上半期の行事の変更についてお知らせいたします。
なお、ウィルスの感染状況によっては更なる変更の可能性がありますことをご了解ください

典楽会行事の変更・取りやめ

〇本部指導員協議会(1月16,17日)
 中止とさせていただきます。

〇代表委員会・会長推薦委員会・支部長会議(1月31日)
 繰り下げて、3月下旬から4月中旬に行う予定で考えています。しかし、ウィルス感染状況が好転しなければ
不可能なので、5月から7月にずれ込む可能性もあります。

〇本部練習会(2月13,14日)
 中止とさせていただきます。
 なお、7月開催予定の地方指導員研修会の内容を修正し、練習会とリンクさせていくことも検討中です。

〇その他

本部月例祭
当面は、現状通り、近郊の楽人から選抜して奏楽奉仕を続けていきます。
会堂への参拝は、参拝人員の制限がなされていますので、ご承知おきください。
また、月例祭奏楽員による午後からの典楽教室についても、当面の間は閉講します。

本部天地金乃神大祭
 現時点において、本部当局からの指示はありませんが、執行されるとしても、昨年の生神金光大神大祭と同様に
奏楽者の人数を縮小しての奉仕となる可能性が高いと思われます。